お顔のお手入れ・3(検証編) 

今日は、注意点というか気がついたことを主に書いてみます。

・エタノールとイソプロピルアルコール(以下IPA)、両者を使用してみた印象
やはり前者の方が汚れが良く落ちる感じがします。
アイペイントへの心配ですが、私が試した既製品、Mr.カラーを使用したカスタム物アイペだと、今のところ影響はないようでした。
リキテックスは未検証です。

でも、心配な方は濃度の薄いIPAの方が安心感があるかと思います。
どちらにせよアイペ部分は避けて拭いたほうが良いでしょう。


・髪型が凝っていて纏められない
昨日書いた「1」は、作業の能率化を図るためののものですので、まとめにくい髪型はそのままで作業を進めても問題ないと思います。
また、便宜上ヘッド写真ではヘッドをボディから引き抜き作業を行いましたが、抜き差しが困難であるドールでしたら、そのままでも良いと思います。


・チークは大丈夫か
ほっぺがほんのりピンクのドールさん。
Mr.カラーで着色した物、パステルで入れた後、コーティングスプレー等で保護されたもの、これらは大丈夫でした。
パステルのみは未検証です。でも避けたほうがいいでしょうね、きっと。
要は、汚れが目立つところを拭けばいいかとと思います。


・お手入れ頻度
「なんだか汚れが目立つ・・・」と思ったときでいいと思います。
例:新しいドールをお迎えして、そのドールと並べたとき。お友達のドールと並べてみたとき。など(笑)


・500ml!そんな量使い切れねー!
大丈夫です。ドールだけでなく、日常でも使っちゃいましょう(笑)
家電、キッチン等洗浄と一緒に消毒もできて一石二鳥です。


・1/6以外のドール
DD・オビツ60やSD。ビスクやフィギュア、どうでしょう。
上記のうち試したのはアクションフィギュアのホイホイさんだけなのですが(というより最初はホイホイさんをお手入れするために買ったという事実。はう)ノープロブレムでした。
他は未検証ですが、おいお試してみたいと思います。


最後になりましたが
ご紹介した方法を試されるときは、どうか自己判断、自己責任において行ってくださいませ。よろしくお願いいたしますm(__)m
ではでは快適なドールライフを・・・。

お顔のお手入れ・2(実践編) 

改めましてこんばんは。さっそく実践編、いってみたいと思います。
お手入れする人:ピンクプチさん。される人:プチプラムさん。
挿げ替えられてるし
ってキャスト変更されてるし!
※説明の都合上、ロングストレートのプチプラムヘッドに急遽変更いたしました。
どうぞご了承ください。

尚、この後ドールヘッド部分のみの画像が出てまいります。
苦手な方は閲覧の方をご遠慮くださいますよう、よろしくお願い申し上げますm(__)m




1.まず邪魔にならないよう前髪をアップします。
輪ゴムを二重にして・・・
図1
髪をあげます。
図2
こんな感じ。
図3
ロングヘアの場合はビニール紐で纏めてしまいましょう。
作業がやりやすいです。

2.エタノールまたはイソプロピルアルコールを含ませた綿棒で、撫でるようにそっと拭きます。
強い力でごしごしするのは、あまりお勧めできません。
図4
アイペイント部分は避けた方が無難でしょう。
綿棒は、広い面積は横にして面で拭き、アイペ・眉に近い部分は立てて使うようにすると、拭きやすいと思います。
図5
忘れがちな後部。耳の後ろも拭き拭き。
これでお終い。所要時間2~3分(早!)

向かって左が使用前。右が使用後。
図6
汚れているのが、おわかりいただけますでしょうか。

さっぱりプチになりました。
モモリータブランドなプチ

※「1」は作業をやりやすくするためのものですが、まるまる省略しても問題ないと思います。
正直がしっ!と髪を摑んで拭き拭きしても、まるっきり無問題な気もします(^^;)
どうぞお好みでチョイスしてください。

明日は、お手入れ法にまつわる話題や注意点の予定です。

お顔のお手入れ・1(準備編) 

ドールで遊んでいると、いつの間にやらヘッドが汚れてきませんか。
出番が多いドールだと余計にそうで、気がつくと鼻の頭が汚れていたり・・・。
というわけで、私が行っているお手入れ方法をご紹介いたします。

最初にお断りしておきますが、こちらの方法は、全てでも完全でもありません。
様々なもののうちのひとつ、と捉えていただければありがたいです。
また、これを閲覧されて「もっといい方法があるぜ!」と思われた方は、ぜひご教授いただけると、非常に嬉しいです。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

使用いたします道具はこんな感じ。
お道具一覧

こちらは消毒用エタノール
エタノール
薬局・ドラッグストアで販売されています。
500mlで700~800円ほどです。

こちらも同じ消毒用。イソプロピルアルコール
イソプロ
上記の物を希釈してあるそうです。ちょっと弱めということでしょうか。
そしてお値段も若干お安めです。

どちらを使っていただいてもいいんじゃないかと思います。
お好みでどうぞ。

他のお道具いきます。
そのほか
向かって左から輪ゴム(前髪留め用)。
綿棒(これで拭き拭き)。コットン(あるといいかも)。
そして一番手前、ワイヤーの入っているビニール紐(?)です。(これも髪を纏めるのに使います)。※名前を失念しましたすみません。調べておきます・・・。

正直綿棒さえあればいいんじゃないかと思いますが。
備えあれば憂いなしってことで。

まず、お手入れの前に手を洗っておきましょう。
こんな写真いちいち撮るなよ
これによらず、ドールに触れる時は、ハンドソープ等を使い、手を洗っておいた方がいい気がします。
洗うのが難しい状況なら、ウェットティッシュで拭いておくとか。
手垢、手の油・汗って意外にバカにできませんよね。ふうー。

ではお手入れする人:プチプラムさん。される人:ピンクプチさん。
を、ご紹介します。よろしくお願いします。
ぷちず
というとこで次回(ええー!
す、すみません。長くなりそうなので、続きます。ひー。