比べてみた・2(ちみっ子ボディ編) 

片付ているといろいろな物を発見します。
大まかな分類はわかっていたりするのですが、細かいところまで記憶になくて、
漁っていると「おお!そういえばこれあったな!」と
新たに思い出したり。
そんなわけでネコ耳を見つけたので実装。

DSC04777.jpg

こちらはアゾン製です。
軟質素材のため、頭の大小にそれほど影響なく付ける事が出来るので重宝しております。
プリングルスおじさんは、以前友人がプレゼントしてくれたもの。
80グラム増量だよ!


あと、ちびっ子ボディを発掘いたしました!(コチラが本題)

「続き」にオビツ11と並べて撮った画像を載せました。
 ・世界のお友達
 ・ミキマキ
 ・Brownie
 ・オビツ11
の4種類の写真です。
よろしければどうぞ~。

※ヘッド無し、ボディのみ裸体の画像です。
それでもOKとおっしゃる方のみよろしくですm(_ _)m

FRONT
DSC04774.jpg
桝目は1センチです(パースがかかっていて申し訳ない)

オビツ11の「11」は、ボディのみで11センチということなんだろうか。
と、今頃根源的な疑問抱いたりして。
でもボディのみだと11センチには足りないですね。
かと言って、小さめの専用ヘッドと取り付けたと仮定しても
11センチ以上になる気がします。
その辺はアバウトで、気にしなくてもいいのかな?


BACK
DSC04776.jpg
やはりBrownieとオビツ11、足長いー。

カタチ的にはBrownieが一番好きですね。
あのまるりとしたフォルムが超絶可愛い。細かい箇所まで作りこまれているし。
と、オビツ11カテゴリ記事に、そぐわない感想を言ってみたり。

でも取り扱いにはプラのオビツ11に勝るものはありません!
ポージングもしやすいし、分解も出来るし、
遊ぶにはもってこいだと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunkus.blog35.fc2.com/tb.php/1665-7934c0a6