実装 

昨日買って来たピケを、早速活用しています。
裁断と資材チェックとピケ塗り塗りです。
チェックは、だいぶん進んでリストも長くなってきました。
全部済ませたら、ちゃんとした買い物に行くのよ~。

ところで私は裁断する時のツールは、主にローリングカッターを使用しています。

ローリングカッター……ドールにハマった当時、憧れだけで購入したツールです。
ローリングなカッターなんだから、カーブが美しくカット出来るに違いない!

そう思って購入したのですが、現実は厳しかったです。
上手く使いこなせませんでした。
結局鋏に戻り、カッターは専ら直線切りの時に使っておりました。

しかし、そんな私にある転換期が訪れたのです。

それは、「チュールとオーガンジーをカットする」という事件(?)でした。
初心者には、このへろへろしなしなな布を、型紙とおり鋏を入れるのは至難の業でした。
どれだけの布を切り刻んでしまったことか。

その時閃いたのです。「そうだ今こそアレだ!」
(注:ちゃんと裁縫本に書いてあります。閃くほどのことではありません)

布を仮止めしつつ、ローリングカッターで切ってみました。
……いける!いけるぞ!

鋏よりも遥かに低い失敗率で、無事切ることが出来ました。

その後、大抵の布をローリングカッターでカット出来るようになりました。
クエストをクリアしたのです。
と言うのはウソですが(ちょ)、オーガンジーカットからこっち、
カッターが使いやすくなったのは確かです。
今ではメインツールがカッター、サブに鋏、という方式に確定しております。

カッターいいよカッター。
換え刃が必要だけどね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunkus.blog35.fc2.com/tb.php/1851-c8fbfccf